<< 北海道マラソン | main | 北海道マラソン その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
北海道マラソン その1
真駒内までの移動中外を見ると くもり でそこそこの気温、このままいってくれればなぁと思っていました。
競技場に着いてからは所属チームが陣取る場所にてまったりと歓談です。
メダリスト飲んで、おにぎり食べて、バナナ食べて、アミノサプリ(夕張でもらったやつ)とゼリーも飲んで、、、
ホント、飲んで食ってしゃべって、アップはなし、いいんだろうか、、、。たらーっ

そして一時的に雨がザーッと降ってきてなんとなくいやな予感。下向き
その予感的中で雨が上がってから雲もいなくなり おてんき さんがこんにちは…、でてきたー!
段々と暑くなってきてしかも湿度も高そう、、、やっぱり夏マラソンになるんだと確信した瞬間でしたね。

そうこうしているうちに集合の時間。
荷物を預けて競技場内へ入りトイレへ直行です、水物飲みすぎか!?
途中でしたくならなければいいなあと思っていました。

程なくスタートですが、トラックにいると前後左右ギュウギュウです。
ふと後ろを見ると私の5列ほど後ろは誰も居ないっていうか最後尾だったのでその場を抜け出し
最後尾の広々とした場所からスタートです。

スタート時の競技場は「気温30度、湿度69%」とアナウンスがあったかな?でもまあそれくらいですから例年の道マラと同じ、、、9月の北海道の気温じゃねえぞーーーって感じでしたね。怒りマーク
そんなコンディションですから当然抑え気味で行きました。
5km:24分台キープ と心中で決定です。

最初の5kmですが、アップもしてないので兼用みたいなもんですがロスタイムと混雑具合を考慮してもまあまあの25:53。
その先ちょっとだけ上げようって感じでしたが体がだるいというか脚が何か重い感じがして、抑えた走りではなく精一杯の走りみたいになってたかもしれません。

その後の5kmも24:21でしたがどうも余裕のあるペースではなく脚がいつまで持つか心配すらし始めました。洞爺湖のときの感覚とは雲泥のちがいでしたね、あの時は30kmまではすごく軽くいけたし余力OKって感じでしたから、、、。

段々と暑さも慣れたというか汗も出し終わったって感じになってきました。
今回は給水もしっかりと取りました。
水とスポーツドリンク両方ともコップ半分くらいずつです。いつも一口ぐらいしか飲まないんだけどあの日はちょっと暑すぎですからね。
それとスポンジも使いました。
初めてつかったのですが首、肩、背中、脚、と冷やしてみて気持ちよかったですね、やはり。使わないよりは良かったのかもしれません。OK

そしてそのペースで15km地点を通過したとき、ちょっとしたアクシデントが発生!
続きは明日、、、
| 完走記 | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 23:13 | - | - | -
コメント
完走おめでとうございます!
よく、「暑くなければ道マラじゃない!」と言う
方がいますが、やはり涼しい方がいいですね〜
でも来年はまた8月開催のようだし・・・・
これからは根性も鍛えなきゃ完走出来ないですね。
次は函館で頑張りますよ♪
| おまちゃ | 2007/09/13 12:15 AM |
>おまちゃさん

おつかれさまでした。
私も暑いの苦手だしなんとか涼しくなってほしいと思いますよ。
次の函館でお会いしましょう
| UG | 2007/09/13 11:06 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fun-runner.jugem.jp/trackback/383
トラックバック