CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 監禁事件1 | main | 休日出勤 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
監禁事件2
つづきですがその前に。
今日は朝ランできました。外は一面真っ白ですが気温は幾分高め。
軽くいつものコースを1周。まだまだ朝できますね、ホント

今日:6km 32分 今月:66.5km

さあ、第2部のはじまり。

会社では大騒ぎ!
「□□が監禁されてるぞ!ヤバイなー」 だったそうで、、、

(そりゃそうだよ、電話に出してくれないんだからどーなってるかわからんものね)

その頃、私はというとようやく原因となる箇所がわかり修理も終わる所でした。
「やーっと、終わったよ。ふーっ」ってなもんだったでしょう
もちろん、電話の件なんてこれっぽっちも知りませんでした。

確認試験も良好で後はユーザへの説明です。
「これこれがこうでしたので、、、終わりました」
「おお、そうか!どれどれ、、、うんうん、いいな」
「おおーい、誰かニイチャンにお茶だしてやれ!」 びっくり
(ええっ? い、い、いらないっすよ、、ホントに、、、早く帰りたいんだから、、、)

でもそんなこといえる訳ありません。
「ど、どうもすいません、、、」
「まっ、そこすわれや!」

(えっ?す、すわっちゃうの?、、、)

といわれて立派なソファーへ勧められました。
程なく高そうなコーヒーカップが私の前へ。ホットコーヒー
とても丁重なもてなしでした。
何か雑談でもしたのかなぁ、、その辺りの記憶はありませんが
急いでコーヒーを飲み干し撤収です。

「ごちそうさまでした。また何かありましたらよろしくお願いします」
いつものセリフでかえろうとすると、
「おお、ニイチャンまた頼むな!」
「は、はい、、、」 

(って、もう来ないよ、、、) たらーっ

外へ出て、一服(その頃は思いっきり喫煙者でしたから)。
「さ、早く帰ろ」
この間は約1時間半くらい、会社へ連絡すると
「ダイジョーブか?」
「え?、あー今のところの事?終わりましたよ」
「そうか、良かった良かった。監禁されているって大騒ぎだったんだよ。
 とりあえず、戻って来いよ、お疲れさん」

「はあぁ?、あ、戻ります」

(大騒ぎのわりに、何にもしてねーじゃん、、、)

そして、戻ってから状況を聞いたのです。
聞いてから思ったのですが、直らなかったら本当に帰れなかったかもしれませんね、、、冷や汗

あ、それからもちろん修理代金はもらえませんでしたね、っていうか、、、
もらえんでしょ? 

腕、悪くて遅いし、、、
| エピソード | 23:19 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 23:19 | - | - | -
コメント
コーヒーだけで済んで良かったですね(笑)。
実はボクの今の仕事はそのような「サービスマン」の方々に修理を依頼することがよくある業務なんですけど、「その筋・・」のユーザーには、どう対処してるのか以前から気になってました。貴重な話、ありがとうございました。
そのうちボクのブログでも、「飲食店の出前アルバイト」の「珍体験談」をアップしたいと思います。けっこうナマナマしいことがありましたよ・・・。
| kanapapa | 2005/12/10 7:54 PM |
>kanapapaさん

そうなんですか、参考になるとは思ってもみませんでした。
14年も前ですが結構はっきりと覚えていた出来事でしたので、、、
実はまだまだあるんですよ、この手の話。
そのうちに公開できたらします、、、
| UG | 2005/12/10 9:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fun-runner.jugem.jp/trackback/51
トラックバック